2019/03/12
雨の臭いが漂う夜小路。 日本に尊敬する表現者がいるとするならば、 向井秀徳がずば抜けている。 表現者。NUMBER GIRLの時代を知っているので 人間的な魅力と確かな技術を兼ね備えた方という印象が強くて、良く聞いていた。 私達は。日々考えて行動する。日々考えながら行動する。日々、フツフツと沸き起こる感情を表現するわけで、表現というのは人を魅了する。...
メディア · 2019/03/06
2019/03/06
皆様、お久しぶりです。 株式会社JETTAの長谷川です。 レキシというのは、はかなく散るも積み上げて一つ一つ建築していくもの。歴史を知れば、これからの時代を、その業態を、変えることができる。
2019/02/28
カタカナ英会話ジェッタのコミュセル。 たくさんの方々に研修する機会を頂きました。 感謝致します。ありがとうございます。 テレビ放映は、今回3回目。 1回目は2017.02.03、 カタカナ英会話スクール『ジェッタ』の取材。 2回目は2019.02.27、 カタカナ英会話ジェッタ企業研修『コミュセル』の取材。 3回目も2019.02.28 、...
2018/12/26
【歴史と文化と経済を紐解けば 自ずと見えてくる国民のpersonalityの違い】 イングランドとフランスと中国と日本。 この国々を渡航して分かったこと。 歴史は、人々の魂に根付いている。 文化は、歴史的な背景に基づいている。 経済は、歴史と文化に関係はあるものの、 アイデアがその国で新しく受け入れられた時に、 経済が生まれる。流れは、...
2018/12/18
よく使うカタカナ英会話(旅行編完全版): 40代大人女性からのカンタン!カタカナ英会話! (カタカナ英会話ジェッタ文庫) Kindle版
2018/12/17
気づけば2018年も12月も中旬です。 1年とは早いものです。1日1日を大切に生きていく事が大切です。 代表の長谷川は、これまで人生を見つめなおす 3つの大きなターニングポイントがあったと考えます。
2018/12/07
2018/12/01
決まった流れから何を生み出せるか考える。 2019年は愛知県でラグビーワールドカップ。 2020年は東京都でオリンピック。 2022年はロシアワールドカップ。 2025年は大阪万博。
2018/11/30
昨日は、ここで打ち合わせしておりました。 デジタルが進行する世の中で、 アナログという価値を高める動きをするため。 ハードが強いカシオさんとは、 バッチリ合います。

さらに表示する