· 

海外取引支援事業も展開

こんばんは。株式会社JETTAの長谷川です。

 

グローバル化が進み、世界の人々と対等に戦っていく必要が出てくる場面が多くなってきましたね。

 

ビジネスする上で、「英語」は避けて通れない登竜門になってきました。

 

日本の職場でも「TOEIC」の点数を600点以上取らないと、昇進できないといった具合に、

 

身近に英語が関わってきている現状だと思います。いかがでしょうか。

 

 

さて、こうした時代には、英語ができるだけではいけません。

 

英語を使って、何ができるか。それが大切です。

 

英語を使ってできることは、プログラミングですか。

 

読書ですか。メールを返信するのですか。電話で会話するためですか。

 

 

 

上記のレベルであれば、JETTAのサービスでしっかりと対策できます。

 

 

しかしながら、

「英語版HP作成支援(外国人に受けが良い販売促進のHP)」

「海と空を使った物流(グローバルサプライチェーン)」

「海外展示会の出展後のフォローアップ」

「貿易書類の作成」

「外国企業との折衝」

 

といった具合に海外取引において必要なスキルが多いのは、

 

あまり知られておりません。海外契約書の作成や海外貿易における

 

invoice(請求書)作成やquotation(見積書)作成から、

 

P/O(Purchace Order)の見方も、海外取引のコツがあります。

 

 

ビジネスにおける海外取引支援の業務をWOH(World Office Hasegawa)で、

幅広くサービス展開をしていきます。

 

どんなことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

あなたのお困りの内容を、3分で解決させてみます。

 

紹介:https://shuheitakeshita.com/busy-three-days/

   先日、カタカナ英会話ジェッタのAIロボット英会話の事が記載されている

   記事を発見しました。なんと、竹下さんではないですか。竹下さんとは、

   実は、知り合いです。新城市でもこれからカタカナ英会話ジェッタが、

   旋風が巻き起こりそうです。

 

 

話はそれましたが、海外取引支援事業を展開するWOHを、

引き続きよろしくお願いいたします。

 

英会話は、カタカナ英会話ジェッタで習うことができます。

英会話研修は、JETTAで販売員向けカタカナ接客英会話を学ぶことができます。

海外取引支援事業は、長谷川雄一朗にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ先:

052-759-5177

info@jetta.jp